出産後に活用するファッション

女性は何歳になってもおしゃれを楽しんでいると心も身体も生き生きとしてきます!出産後でもキレイに見えるファッションを心がけたいと誰もが思っています。しかし小さな子どもと一緒のお出かけの場合は中々難しく、自分の体形にもうんざり・・ということは産後によくある話です。ですので子供を連れていても動きやすく、シンプルなものを選びましょう。まず全体的にゆったりめのサイズでチュニックタイプのものが一番手軽に選べるものです。チュニックタイプだと、気になるお尻や太ももまでかくれるのでお勧めです。次に、首元、足首、手首のあたりを少し見せるような感じのシルエットも全体的にスッキリと見せる効果があります。首の詰まったシャツよりもVネックやUラインの鎖骨が少し見えるかな・・というくらいのものがおすすめです。手首や足首のあたりも長めよりもさりげなくちらっと見えるくらいの丈が体形を縦長に見せる効果があります。さらに下半身もスッキリ見えてスポーティーな感じになるので、30代~40代のママにも大変人気の高い着こなし術と言えるでしょう。シャツタイプの服でもロングたけを選び、下半身をカバーして必ずボタンはいくつか開けてラフな感じで!間違えてもボタン全部止めてしまわないようにしましょう。首元はVラインにすることで小顔効果があります。少しポイントを意識するだけで、印象はかなり変わってきますので色々試してみましょう。