未分類」カテゴリーアーカイブ

40代女性にも似合う!刺繍コーデ

刺繍やレースのついた服装はとても美しいですよね。
細やかな刺繍や、繊細なレースの使われているお洋服は凝ったデザインのものが多く、お洒落なアイテムですが、どのようにすれば上手に着こなすことができるのでしょうか。
意外と難しい刺繍やレースのアイテム。
40代、50代女性が美しく着こなすためには、ポイントを抑える必要があります。
まず刺繍のついているお洋服は、繊細なものでもあるので、フォーマルな格好でまとめるのがおすすめです。
落ち着いた雰囲気と大人な雰囲気なので、足元はシックなヒールで合わせると綺麗にまとまります。落ち着いた雰囲気で上品にまとめることができるので、お友達や恋人との食事やおでかけなどにぴったりのコーディネートになります。
レースのついているブラウスや、スカート、カーディガンなども、落ち着いた上品な印象のアイテムなので、ベージュやホワイト、ブルーなど落ち着いた色味で合わせるとまとまりやすくなります。レースはすでに可愛らしいアイテムなので、ピンクよりも青やグレー、ネイビー、などの色合いと合わせると子供っぽくならずにまとめることができます。
40代、50代を美しく見せる大人の落ち着いたコーデになります。

大きいサイズレディースサイトで着膨れしないフードロングコートの選び方

フード付きのロングコートは冬のカジュアルコーデイネイトにもよく使います。
薄手のコートであれば着膨れしにくくなります。裏地がボアなどの綿であれば、どのように着ても着膨れします。
例えば、裏地に綿素材のコートはとても暖かい分、雪だるまのように着膨れすることもあり、淡いピンク、水色などの色味を極力避ける必要がありそうです。
どちらかというと、グレー、ビビットカラーであればずいぶんとメリハリがつきそうです。
ただ、着心地や動きにくさは同じです。
そこで、フード付きのロングコートは必ず生地が薄くて暖かいもの、素材、丈の長いものを選ぶようにします。
生地の厚みや手触りが薄くて滑らかな素材がおすすめです。
また素材が良ければベージュ系でも着膨れして見えませんが、濃いめベージュがおすすめ。
ピンクベージュなどは着膨れして見えやすいのです要注意です。
ベージュカラーでも複数のバリエーションがあるために、引き締め色があるベージュを選ぶようにします。
コート全体のシルエットをチェックすることもお忘れないようにします。
まとめると、コートのシルエット、色、素材を重視して選ぶとかっこよく暖かいフードロングコートが見つかるはずです。

低身長さんにおすすめ!大きいサイズの服

昔の日本人は低身長が多く私も150cm代と小柄な身長丈の持ち主。
それゆえに、脚の長さと上半身の長さはほぼ同じです。ウエストで切替たトップ、ボトムをコーデイネイトするとスタイルが露骨に見えるのですが、周囲の女性と比較されないように大きめのレディースを着ることがあります。
例えば、オーバー。ジャンパー。コート。カーディガン。などの羽織ものは、ウエスト切替ではなく、ヒップやふくらはぎまでの丈感が良いと思っています。
長さだけではなく、横幅も大きめサイズをゆとりあるコーデイネイトにする方が体のアンバランスさをカバーすることができると考えているからです。
スタイルの良い女性はどんな洋服でもスタイルよく見えますが、多くの女性とってどこかにコンプレックスがあるものなのです。
トップ、ボトムと、いずれの丈感をカバーさせるためには長くゆとりのあるオーバーが一番カバー力が高いのではないでしょうか。
脚の長さ、股下の長さと全身バランスについては、年齢問わずに顕著になるコンプレックスです特に外国人との比較によっても顕著になるのに対して、洋服アイテムもどんどんと外国製のブランド、デザイン、素材が流通します。すると、露骨にスタイルが悪く見えるので大きめを選びます。
大きいサイズを選ぶことでバランスよく見えるのでぜひ取り入れてみてください。

野暮ったくならず知的に見えるニットとは

このニットなんだか野暮ったい?
そう感じる事はありませんか。秋冬のファッションを彩るキーアイテムであるニット。
40代50代が野暮ったくならず、キレイに見えるニットとはどのようなタイプでしょうか。
40代50代女性におすすめのレディースファッション通販ニット
1.シルエットがキレイ
少し体つきがふっくらしてくるミドルエイジ。ダボっとしたニットはレディースファッション通販の服は可愛いのですが、より丸さを強調してしまいます。必ず試着してフィット感を確かめましょう。
2.色・柄を選ぶ
あまりゴテゴテと装飾があるものは年齢を感じさせます。無地、またはチェックなどのシンプルな柄物がおすすめ。自分の肌の質感に合う色を探してみて。質の良いニットは発色も良い物が多いので色のバリエーションで楽しみましょう。
3.キレイめのアイテムと合わせる
大人の落ち着いた印象を出したいので、合わせる洋服はキレイめの物が良いでしょう。ジャケットやシャツ、テーパードパンツ、ロングスカート、パンプスなど。清潔感が出ます。
レディース通販を利用する40代50代の女性がカジュアルなニットを選ぶ場合、かなり気を配らないとどうしても生活感が滲み出るものです。
上質なニットをキレイめのアイテムに合わせ、ショールや手袋といった小物で上品にまとめて知的な大人に仕上げましょう。

ぽっちゃりおチビの着痩せパンツ

ぽっちゃりおチビさんにとって、パンツ選びは至難のわざ。
本音はスカートのほうが選びやすい。でもたまには雰囲気も変えたいし、おしゃれを楽しみたい。かと言って、できれば裾直しはご遠慮願いたいもの。
そこでぽっちゃり女子におすすめする大きいサイズのレディース服のはストレッチの効いたレギンスパンツ。
足の線が出ちゃう…なんて心配ご無用。合わせるトップスにでいかようにもコーデが可能。
それに裾直しをしなくても、足元でくしゅくしゅと無造作スタイルにできちゃいます。
ネットショップにはぽっちゃりさんサイズのレギパンはいろんなサイトで見かけます。
サイズだけでなくカラーや形も千差万別。細めのものからゆとりのあるもの、センターにプレスのあるきちんと系からデニム生地のカジュアルなものまで。
ウエストがゴムなのも大きいサイズレディース服の専門店はぽっちゃりさんには重要なポイント。
お腹が苦しいとせっかくのお出かけも楽しさ半減ですよね。
レギンスと名前にあるように、スカートやワンピースに合わせるとガーリーコーデ、Tシャツやパーカに合わせてカジュアルコーデ、ジャケットに合わせてきちんとコーデとその活躍の場は数知れず!
ぽっちゃりおチビもパンツスタイルでおしゃれして、これからの涼しい季節、きれいな紅葉においしいスイーツに、たくさんお出かけして思いで作りましょうね。

レディースファッション通販サイトのターゲット層は?

若い人だけでなく、大人世代も利用しているレディースファッション通販サイト
YouTubeチャンネルでも、購入した洋服をレビューしているものが多く同世代のレビューは普段のオシャレの参考になることからこまめにチェックしている人も多いです。
中でも、プチプラ系ファッションや韓国ファッション通販などのレビュー動画は人気が高く「同じ年代だし着られるかも」と思い買ってしまう人も多めです。
しかし、ファッション通販サイトのターゲット層が10代から20代ですとアラフィフ世代とは骨格が異なるため顔とバランスが取れない、生地が安っぽいなどと着ないままの状態になってしまうことも。
そのような失敗をしない為に、情報を鵜呑みにしないことも大切です。
オシャレな人やモデル体型のユーチューバーさんと自分の体型を比べてみることも大切です。
ちょっと若い層向けかもと思っても、大人がキレイに着られるアイテムもたくさんあります。
自分の体型を踏まえて、似合うデザインを予め知っておくことも大切ですね。
他にも、ビジネスカジュアル系、可愛い系などファッション通販サイトによって特色が違うので、自分の好きなテイストの通販サイトを見つけてみるのも良いでしょう。

ポッチャリさんの冬のコーデ!着痩せが叶うフレアスカート、その選び方!

大きいサイズ専門店でぽっちゃりさんに似合う服選び方にはコツがあります。
コツさえ掴めば、フリフリのフレアスカートも素敵に着こなすことができるのです。
フレアスカートには多様なデザインがありますが、小柄な細身の体型さんでは全体的なフレアが効いていても着こなせます。細ければ細いほどフレアが綺麗に着こなせそうです。
一方では、ポッチャリ体型さんが小柄、大柄問わず大きいサイズのレディース服は着痩せするデザインはストレートに裾だけフレアというアイテム。膝周辺の位置で切り返しが入りフレアになっているデザインがおすすめです。上品でポッチャリさんにも着こなしができます。裾部位のフレアは女性らしく、ふくよかな女性や少しポッチャリした体型の女性でも魅力的にコーデイネイトできるアイテム。
真っ直ぐのシルエットと裾のフレアが細く見せてくれるのです。色柄は自由に選んでも大丈夫。
小柄さんのように赤やピンク系の小柄なデザインものでも充分に大きいサイズのレディース服は着痩せするしながら着こなすことができます。女ポッチャリさんがビビットカラーのフレアスカートを着こなす時ストッキングはベージュでもオッケー。縦のラインと爽やかさを強調できるようなデザインや色を選びます
。足元は白や黒で全体を引き締めて見て!

ニットパンツをスッキリと見せたい時注目したいポイントとは

大きいサイズのパンツを買うなら大きいサイズ専門店でに考えるポイントは、裾の丈、裾の幅が最も重要ポイントになってきます。なぜならば、裾の幅が大きい、あるいは大きすぎる場合では歩きにくさ、動きにくさの動作上の不便を感じます。また、裾の丈も靴選びに左右していきます。
一番コーデイネイトしやすい裾は、適度に短い、カットされた裾です。
カットとは縦に一本生地の切れ込みが入っているという意味です。スカートのスリットと同じ様に動きやすさやデザイン目的があります。
丈感のいいニットパンツを選んだら、サンダル、ミュール、ヒールの高さがある靴、ドライブシューズ、ローファーの高さがないシューズいずれでもコーデイネイトできます。
一例をご紹介すると、少し切れ込みがある足首丈のニットパンツに3cmのミュールと網タイツ、ミュールは多種多様なタイプのヒールに変えても着こなせます。
特に足首をキュと細く見せる術にも長けており、ヒールとの相性は抜群。
トップはキャミソールの様な体にフィットして薄い生地のブラウス、チューブトップと、女性らしいトップであればなんでもスッキリと見えます。
丈とワイド感さえ注意すれば女性らしいフェミニンなアイテムとのコーデイネイトが抜群です。
帽子とのコーデイネイトもおすすめです。

デニムはオールシーズン着回せる!小物類で秋を演出しましょう

40代以降の秋のデニムコーデイネイトは、引き算がおすすめです。
夏のシーズンに愛用していた大きいサイズ専門店で買ったパンツを秋にも愛用そのまま使いまわしします。
足首を露出させた涼しげなデニムパンツでも大丈夫。
秋のコーデイネイトでは靴を替えるだけでうんとレディースファッション通販で秋めいたコーディネートになります。
チューブトップ、キャミソール、ノースリーブ、Tシャツと夏に活躍したトップスをこのまま使いまわしてみましょう。
スプリングコートや夏用のカーディガンを一枚羽織ると、一気に秋用へと変身できます。
その時の色選びは、ブルー系、ネイビー系、薄いベージュ系のコートが大きいサイズのレディース服がぽっちゃり女性におすすめ
濃い目カラーの靴に履き替えるようにすると、ヒールでもスニーカーでも秋らしさが出てきます。夏は薄いカラーを選んでいるなら、秋は濃いめのカラーや肌の露出が控えめな靴を選びましょう。または、トップスとデニムパンツはそのままで、バックをコート類と同系色のカラーに変えて持ったりするのもおすすめ。夏の麦わら帽子を秋ようの帽子へ衣替えしてみるだけでも随分と季節感が変化します。小物類や靴を上手に使いこなして、秋の季節感を出しましょう。
小物類の使い方は大人女性の方が得意なはず。レディースファッション通販の服で着回しコーディネートでうまく使いましょう!

秋冬でも3点出しを意識しておしゃれしよう☆

秋が近づいてくると、おしゃれが楽しみでワクワクしてしまう私です。
皆さんは、秋になったらどんな服を着ますか?
夏は冷房の効いた部屋でアイスを食べながらゴロゴロしてて、太った…。
痩せるまで時間かかる…。
なんて思っていませんか?
そんなときは痩せて見える着こなししましょう!
まず、痩せて見える着こなしとは、三つの首を出すことです。
デコルテ、手首、足首のことです。
ここを肌見せさせると大きいサイズ専門店の服は痩せて見えるのです
そこでおすすめなのが、Vネックニットとアンクルパンツ!!
女性らしいレディースファッションが好きな40代50代女性方はVネックニットとAラインスカートもおすすめです。
秋冬なので、落ち着いた色を着るのが楽しい季節ですね。
Vネックでデコルテを出して、パンツやスカートで足首を出す作戦です!!
寒い日はパンツやスカートの下にタイツを履けばOK!
どんな色を着ればいいか迷う…という方は、パステルカラーのような薄い色よりも濃いめの色を着てみてください。
薄い色は膨張色なので、ぼんやりした印象になったり、太って見えることもあります。
合わせやすいのは、ボトムは黒、トップスにカラーを持ってくるといいですよ。
靴と鞄の色を合わせるとなお、オシャレ度が増します。
靴と鞄のおすすめカラーはベージュ、黒、茶色です。
なるべく全体的に3色以内でまとめるとおしゃれ度は増します。
ぜひ、参考にしてみてくださいね☆