未分類」カテゴリーアーカイブ

最強おすすめインナー

おすすめのインナーをいくつかご紹介します。
まずは、ユニクロの「エアリズム」シリーズ。通気性が良く、吸湿速乾性に優れているため、汗をかいても快適な着心地が続きます。特に夏場やスポーツ時には重宝するアイテムです。キャミソールやタンクトップ、Tシャツなど多様なラインナップがあり、デザインもシンプルなのでどんなコーディネートにも合わせやすいのが魅力です。
次におすすめなのが、トリンプのシェイプウェアシリーズ。特に「スリムライン」は、体のラインを美しく見せる効果があり、ドレスやタイトな洋服の下に着るとシルエットがぐっと引き締まります。ウエストニッパーやヒップアップ効果のあるアイテムも揃っているので、自分の悩みに合わせて選ぶことができます。
さらにfiveワコールの「ワイヤレスブラ」は、締め付け感が少なく自然なバストラインを保ちつつ、しっかりとホールドしてくれます。長時間の着用でもストレスを感じにくいため、日常使いに最適です。また、デザインも豊富で、レースやシンプルなものなど好みに合わせて選べます。
ファッション性を重視する方には、ZARAのベーシックインナーがぴったり。モダールやコットン素材のタンクトップやTシャツは、肌触りが良く快適です。シンプルながらもトレンド感のあるデザインが多く、コーディネートの幅が広がります。ベーシックなカラーから鮮やかなカラーまで揃っているので、季節や気分に合わせて楽しめます。
また無印良品のオーガニックコットンインナーは、肌に優しく敏感肌の方にもおすすめです。通気性と吸湿性に優れており、一日中快適な着心地が続きます。また、シンプルで飽きのこないデザインは、長く愛用できるのがポイントです。環境に配慮した素材を使用しているので、エコを意識したファッションを楽しむこともできます。
インナー選びは、コーディネートの基礎を固める重要なステップです。
それぞれに特徴があります。自分のライフスタイルや好みに合わせて最適なインナーを選び、毎日のファッションをもっと楽しんでくださいね!

エアリズムプラタンクトップ

ユニクロは安くて気軽に購入できる強い味方です。
汗で臭ったり蒸れたりべたついたりとストレスが多い夏はエアリズムがおすすめ。
速乾でユニクロを代表するインナーです。
エアリズムのアイテムの中でもブラタンクトップは主な素材が綿とポリウレタンなので手触りが良く冷たく感じます。インナーは肌に直接あたるので着心地が重要です。立体的なカップなのでスタイルもよく見えて汗をかいてもサラッとします。
じっとりと濡れた感覚が無いのでさわやかに着る事ができるアイテムなのです。
ブラタンクトップの上から一枚羽織るだけでコーデが完成するのも嬉しいところ。
夏はなるべく薄着でいたいですが、女性は汗ジミや下着のラインを考えてなかなか薄着で外出するのが難しいのが現状。しかしカップがついたエアリズムブラタンクトップなら一枚でも様になり、パンツスタイルとよく合います。職場にはジャケットを羽織れば問題ありません。スタイリングは様々でインナーとして使うも良し、トップスとして生かすも良しです。
柔らかい生地でひんやりと感じ、速乾性のあるエアリズムはテクノロジーによって開発されました。汗をかいた時、体温を奪う熱量が大きい為涼しいと感じるのです。滑らかにフィットするので負担なく快適に着る事ができ、カラー展開もあり価格が安いのが魅力。毎年数枚買うリピーターも多いアイテムです。

日焼け防止のおすすめコーデ

夏になると、日焼けが気になりますね。日焼けを防止することは、おしゃれを楽しむためにもとても大切です。
そこで日焼け防止のおすすめコーデを3つご紹介します。
まずは、なんといってもシアートップスがお勧めです。とても涼しい上に見た目も涼しく見せることができます。長袖にすることによりしっかりと日焼けを防止することができます。
次にメッシュ素材を活用するのもお勧めです。日焼け防止には長そでのものを使いたいですね。メッシュになっていることにより、涼しさを感じることができます。色はホワイト系の色をお勧めします。
最後に綿素材のワンピースをお勧めします。ワンピースの場合は、いろいろな素材がありますが、その中でも長袖であり涼しさを感じることができるのは綿素材です。綿素材の場合は、しっかりとした吸湿と爽快感を感じることもできて、心地よく着ることができます。
日焼けを気にすることなく、夏を楽しみましょう。

汗かきのぽっちゃり女子にはこれ

ぽっちゃり体型で汗っかきだから夏は辛い、と悩んでいる女子におすすめしたいのが引き締め効果もあるインナーです。
見た目はごく普通のキャミソールに見えますが、かなり身体にフィットし汗もしっかり吸収してくれるものも多いです。これなら身体を引き締めて見せながら夏の汗じみ対策にもなるのでまさに一石二鳥。柔らかく着心地が良い素材のものが多く、インナーとして適した色が揃っています。
値段も普通のキャミソールとそれほど変わらないため、夏の汗ばみ対策として何枚か買っておくのをおすすめします。
ぽっちゃり体型だと肌に洋服がフィットしやすい傾向があるので、引き締め効果があるないにかかわらずインナー選びは注意しましょう。例えば黒の引き締め効果がある汗対策もできるインナーを着ている時に薄い色のブラウスなどを着てしまうと、あまりゆとりがない洋服の場合ぽっちゃり体型であればあるほど下に着たインナーが透けやすくなってしまいます。
汗っかきの人に汗を吸収するタンクトップやキャミソールは必要不可欠ですが、選ぶ際は色とデザインには気をつけましょう。ぽっちゃり体型の人は洋服とインナーの間に隙間ができにくいので、レース付きのような見た目がごわつきやすいインナーは避けた方が無難です。

ニオイを香りに変える方法とは?

体臭対策と聞いて、皆さんがまず思い浮かべるのはマスキングではありませんか?
良い香りの柔軟剤を使う、良い香りのデオドラント剤を使う、香水をつけるなど。
それは間違いではありませんがもっと根本的な解決法があります。それは「きちんと汗をかくこと」です。
臭いが気になるからといって汗をかかない生活をしていると、少し汗が出ただけでかなり強い臭いになってしまいます。さらに体調も悪くなってしまいます。それよりは、積極的に汗をかき、バスタブにお湯を張って入浴するという方が汗そのものの臭いが少なくなります。
そのうえで、入浴後に脇な臭いの気になるところに、コットンに消毒用エタノールを含ませたものをそっと押し当てる、これだけで数時間臭わなくなります。それでも気になる人は、汗パットを使う、強すぎないデオドラント剤を使うなどを追加すれば対策としてはバッチリです。
臭いを消したいからといって、お風呂で強い洗浄剤を使ってゴシゴシ洗ったり、強めのデオドラント剤を多用することは逆効果になるのでおすすめしません。
皆さんの中には「内側からケアしたい!」という方もいらっしゃるかもしれませんね。確かに、ニンニクやニラ、キムチなどを毎日のように食べていると、それらに含まれる成分が皮膚から臭ってくるというのはあることです。ですので臭いの強い食べ物を避けるというのは一つの方法です。
また、便秘が続くと体臭がキツくなるということもありますので、腸活対策は体臭対策にもなるということを覚えておいてください。
飲むことで体から良い匂いをさせるサプリメントもありますので、そういったものを活用するのも一つの方法です。
まとめますと、汗を積極的にかくこと、バスタブにお湯を張って入浴する、食べ物に気を付け腸をキレイに、の3点を守り、加えて自分の好きな香りを追加するというのがベストな方法になります。

大人女子向け!夏の快適コーデ

夏の訪れとともにやってくる汗ばむ季節、快適に過ごすためのおすすめの大人女子コーデを紹介します。
1つめのポイントは、涼しげな素材を選ぶこと!リネンやコットンなど通気性の良い素材を使用したアイテムは、ムレを軽減し、快適な着心地を提供してくれます。
また、薄手のシャツやブラウスは風通しも良く、オフィスやデートなど様々なシーンで活躍します。
2つめのポイントは、シルエット!体にぴったりとしたタイトな服装よりも、程よいゆとりのあるデザインがおすすめです。ゆったりとしたワイドパンツやAラインのスカートは、動きやすさを重視しながらも、大人らしいレディースファッション通販の服で品のあるスタイルを演出し、大人女子にぴったりです。
トップスは、ボリューム感のある袖やフリルなどのディテールが女性らしさを引き立てます。
3つめのポイントは、アクセサリーや小物使い!夏らしさを演出してくれます。涼しげなカラーのストールやサングラス、麦わらハットなど、季節感のあるアイテムを取り入れることで、コーディネートに華やかさをプラスできます。
足元には、涼しげなサンダルを合わせると、夏らしい軽やかな印象になります。かかとが無いミュールタイプは、大人女子が身に着けるとやや下品な印象になるので気を付けましょう。
最後に、UV対策も忘れずに。大人女子に紫外線は大敵です…!UVカット効果のあるカーディガンやUVカット加工のアイテムを取り入れることで、紫外線から肌を守りながら快適に過ごせます。
日焼け対策をしながら、おしゃれも楽しめるのが嬉しいポイントです。
それでは、自分らしい夏の快適コーデを楽しんでくださいね。

夏イベントはぽちゃかわで!

夏の陽気が心地よいこの季節、イベントやお出かけを楽しむためのファッションは、特に女性にとって重要なポイントです。
大きいサイズレディース服の接触冷感はぽっちゃり女子におすすめのコーディネートは、快適さとおしゃれを兼ね備えたものでなければなりません。
明るい色合いのトップスには、ゆったりとしたサイズ感がありながらも、形が綺麗に見えるデザインを選ぶことがポイントです。
また、ボトムスには、ストレッチが効いていて動きやすい素材を選び、長時間のお出かけでも疲れにくいアイテムが理想的です。
アクセサリーや小物使いも、コーディネートのアクセントになります。大ぶりのイヤリングやネックレスは、顔周りを華やかに見せてくれるだけでなく、スタイル全体にメリハリをつける効果があります。
バッグや靴は、機能性とデザイン性を兼ね備えたものを選び、全体のバランスを考えることが大切です。例えば、カジュアルながらも洗練されたデザインのトートバッグや、歩きやすいウェッジソールのサンダルなどがおすすめです。
夏のイベントでは、屋外での活動が多くなるため、日焼け対策も忘れてはなりません。UVカット機能がある帽子やサングラスを上手に取り入れ、健康的でありながらおしゃれを楽しむことができます。
また、汗をかきやすい季節なので、素材にもこだわり、通気性が良く、速乾性に優れたものを選ぶと快適です。

こなれ感が決め手!痛くない40代、50代の大人コーデを解説

40代、50代になると若い頃のファッションが似合わなくなってきます。
そのまま放置していると痛い人認定されてしまうかも。そんな時はこなれ感を演出したコーデを意識することでゆったりとした大人の魅力を演出できます。
ではこなれ感コーデとはどのように着こなせばよいのでしょうか。
気をつけるのは3つのポイントになります。
1つめは気持ち長めの丈感です。ショート丈は若々しく見えますが40代、50代が着ると途端に痛々しく見えてしまいます。パンツでもスカートでも膝下10cm~20cmを意識して選ぶとよいでしょう。
2つ目はカラフルなアイテムはワンポイントで取り入れることです。パッと目を引くカラーはとてもオシャレで元気が出ます。しかし40代、50代がトップスやボトムスで取り入れると顔のシワやたるみをより際立ち痛い人になってしまうかもしれません。ショルダーバッグや靴などワンポイントでカラー物を取り入れることで上品かつ若々しい印象を与えます。
3つめはタイトなサイズを避けてゆったり着こなすことです。40代、50代は気をつけていても顔や体のたるみが目立ち始める年頃です。タイトなサイズの服を着るとちぐはぐな印象を与え痛々しく見えてしまいます。体のラインを拾わないゆったりしたサイズを選ぶことで上品な余裕感を演出できるでしょう。
いかがだったでしょうか。40代、50代が痛くないコーデを目指すにはこなれ感が大切です。
長めの丈、カラーはワンポイントに、タイトを避けゆったりサイズを選ぶ。以上のことを意識することで痛い人にならずに大人のこなれ感を演出できますよ。
気持ちはいつまでも若々しいままで大人のオシャレを楽しみましょう!

大人女子に似合う春色あったかワンピ

冬の寒さが終わり、暖かな春が到来した時には春色コーデでお出かけしたいものです。
厚着をしなくても良くなる分、何を着たら良いのか迷ってしまいますよね。
軽やかな印象があるワンピースは、春にピッタリなアイテムです。ですが、風がまだまだ冷たい春にはまだ早いかもしれません。
そこで、ワンピースを着たい時には色と素材に注目してみましょう。
春を連想させるカラーというと、ピンクやイエローといった明るいカラーが浮かびます。でも、大人女子が着るには甘すぎる色でもあります。
春色ワンピを選ぶ時には、新緑を連想させる浅緑色や萌黄色といった落ち着いたカラーを選ぶと大人っぽさを演出できます。
素材も、アクリルコットンやカシミヤといった温かいものを選ぶと寒さは感じないでしょう。
また、裏起毛が付いたワンピースもおすすめです。裏起毛というのは、空気を含みやすい生地です。そのため、着用すれば自分の体温で温かくなります。
そして、春にピッタリなワンピースにはデザインも重要です。
Aラインやテントラインだと、ちょっと幼い雰囲気になってしまいますよね。
Iラインやカシュクールワンピースのように、シックなデザインのワンピースを選ぶようにしましょう。

着やせ効果抜群!トップスを使ったおすすめコーデ

体型をカバーしたいと思っても、ファッションを楽しみたいという気持ちは変わりませんよね。そこで、今回はトップスを使ったおすすめのコーディネートをご紹介します。トップスは、色や柄、素材や形など、さまざまな要素で着やせ効果を出すことができます。ポイントは、自分の体型に合わせて、バランスよく着こなすことです。では、具体的に見ていきましょう。
まず、色についてですが、一般的には暗い色やモノトーンが着やせに有効です。しかし、それだけではつまらないので、差し色やアクセントに明るい色や柄を取り入れると、華やかさやメリハリが出ます。例えば、黒のニットに赤のスカーフやピアスを合わせると、顔周りが明るくなります。また、白のシャツにネイビーのパンツやスカートを合わせると、清潔感や品が出ます。
次に、柄についてですが、縦のラインや細かい柄が着やせに効果的です。縦のラインは、視線を上下に誘導し、スタイルを長く見せます。細かい柄は、体のラインをぼかし、目立たせません。例えば、ストライプのカーディガンやシャツを羽織ると、すっきりとした印象になります。また、ドットや花柄のブラウスやワンピースを着ると、可愛らしさや女性らしさが出ます。
最後に、素材や形についてですが、軽やかで柔らかい素材や、ゆったりとした形が着やせにおすすめです。軽やかで柔らかい素材は、体に沿わず、ふんわりとした雰囲気を作ります。ゆったりとした形は、体の余分な部分を隠し、ラフな感じになります。例えば、シフォンやレースのトップスを着ると、優しくて上品な印象になります。また、オーバーサイズのニットやパーカーを着ると、カジュアルでこなれた印象になります。
以上、トップスを使ったおすすめのコーディネートをご紹介しました。トップスは、体型をカバーするだけでなく、自分の個性や好みを表現することもできます。ぜひ、自分に合ったトップスを見つけて、楽しくおしゃれを楽しんでくださいね。