40代秋レディースファッション

40代になるとどうしてもお腹周りに脂肪がついたり、色々と体型の乱れを感じるようになります。秋のレディースファッションのポイントは、上手に体型カバーを行い、そして大人の女性が大きいサイズの上品に着こなせるオフィスカジュアルなお洋服スッキリ見えるような服装です。チュニックは上手に体型カバーすることができるので、けっこう年齢を重ねてくると着用する確率が増えてきますし、スパッツで下半身をスッキリ見せる黒スキニーパンツなら着痩せ力が凄いすることでメリハリがつきます。チュニックの選び方もレースがついているような大人カラーでダーク系のものだと秋らしいレディースファッションになります。ここで、ちょっとワンポイントとしてアクセサリーやスカーフなどの小物を取り入れるだけで一段と40代の女性が華やかになるナチュラル系ファッションも演出することができますし、雰囲気も上品な感じになるので、またいつもとは違った感覚でファッションを楽しむことができるようになります。アラフォー世代からのファッションはナチュラル系に奥行きある雰囲気も取り入れた秋物コーデを楽しくことが重要になります。レディースファッションは色々種類もありますが、とても自分にあったコーデの仕方がわかるので、チョイスしてみるのも楽しいでしょう。シィートブーツを取り入れてみるのもよいですね。

出産後に活用するファッション

女性は何歳になってもおしゃれを楽しんでいると心も身体も生き生きとしてきます!出産後でもキレイに見えるファッションを心がけたいと誰もが思っています。しかし小さな子どもと一緒のお出かけの場合は中々難しく、自分の体形にもうんざり・・ということは産後によくある話です。ですので子供を連れていても動きやすく、シンプルなものを選びましょう。まず全体的にゆったりめのサイズでチュニックタイプの大きめのものが一番手軽に選べるものです。チュニックタイプだと、気になるお尻や太ももまでかくれるのでお勧めです。次に、首元、足首、手首のあたりを少し見せるような感じのシルエットも全体的にスッキリと見せる効果があります。首の詰まったシャツよりもVネックやUラインの鎖骨が少し見えるかな・・というくらいのものがおすすめです。手首や足首のあたりも長めよりもさりげなくちらっと見えるくらいの丈が体形を縦長に見せる効果があります。さらに下半身もスッキリ見えてスポーティーな感じになるので、30代~40代のママにも大変人気の高い着こなし術と言えるでしょう。シャツタイプの服でもロングたけを選び、オシャレなチュニックで下半身をカバーして必ずボタンはいくつか開けてラフな感じで!間違えてもボタン全部止めてしまわないようにしましょう。首元はVラインにすることで小顔効果があります。少しポイントを意識するだけで、印象はかなり変わってきますので色々試してみましょう。

下半身をカバーしてお洒落に!

下半身にコンプレックスをお持ちの方も多いのではないでしょうか。「ズボンが膝のあたりから上がらない」「むちむちしてて憂鬱」「お洒落な服装ができない」とお思いじゃないでしょうか。でも実はそうではないんです。下半身にコンプレックスをお持ちの方でもファッションは楽しむことができます。今回はそんな方にこそ見ていただきたいファッションアイテムをご紹介していきます。1つ目は「フレアスカート」です。ふわっとしていて上手く太ももを隠してくれますし、足の中でも一番細い足首を出すことで綺麗に見えます。大人かわいいフレアスカートは夏でも冬でも楽しめるアイテムなので色々なデザインを持っておくと着回しもできて便利です。しかし注意点があります。それはボリュームがありすぎたり、ギャザーが入っているものを選んでしまわないことです。ボリュームがありすぎるとさらに太く見えてしまいますし、ギャザーが入っているとスッキリ見えにくく寸胴な印象になってしまうので購入する時は一度試着してから購入しましょう。2つ目は「テーパードパンツ」です。これは元々太ももに余裕を持たせて足首に向かって細くなるパンツなので、足に自信がない人でもすっきり見せることができます。足首も出ているのでさらに細見え効果が期待できます。オフィスカジュアルなものから遊びにまで使えそうなデザインが多いので「デザインが可愛すぎて自分には履けない」というようなお悩みも解決できます。ベルトなどの小物も足せばお洒落上級者に見えること間違いなしです。