大きいサイズの服をすすめる理由

30代を過ぎたあたりから、洋服のMサイズがきつくなってきました。仕事柄座り仕事が多く体系がだいぶ肥えてきてしまいⅬサイズの洋服のほうが体系に合うようになりました。しばらくするとLサイズの洋服もきつくなってしまい大きいサイズ専門の洋服ブランドで洋服を探すようになりました。最初は、大きいサイズの洋服専門のブランドなんてサイズが豊富なだけでデザインやカラーバリエーションなんて二の次なんだろうなとネガティブなイメージをもっていましたが、実際はまったくそんなことはありませんでした。わたしが初めて利用した大きいサイズ専門の洋服ブランドには、20代から40代くらいまでの年代向けのおしゃれでとてもわくわくするようなデザインの洋服がそろっていてとてもテンションが上がったのを覚えています。また、体型が大きい人にありがちな悩み別にいろいろなアイディアが満載の洋服になっており、普通の洋服ブランドの服を着るより専門ブランドの洋服のほうが快適に過ごすことができると実感しました。特に、わたしは太ももが太く普通のブランドの洋服だと股ずれを起こしてしまいズボンに穴をあけてしまいますが専門ブランドの洋服には股ずれ防止用の裏地がズボン内部についているので安心してはき続けることができます。わたしは今後も大きいサイズ専門のブランドから洋服を購入しようと思います。

初めての服のネットショッピング

私の買うような服は試着が出来ないものが多いのでネットショッピングではなかなか購入出来ずにいました。ですが、早急に高齢の母のTシャツが必要になり、色々検索してみました。
安い商品を購入する時、私が重宝してるのは、Amazonプライムです。私が送料のかかる買い物をする時、たいてい送料は値段の3割程度になります。そうかといってリピートではなく初回購入の場合、たくさん購入するのにも抵抗がありますしね。それで、色々調べましたが、Tシャツ1枚ですから、結局、プライム対象商品から購入致しました。値段が手頃だったのとデザインが気に入りました。そして、プライムだと商品が届くのがはやいのがよいです。
予想通り、商品が届いたのははやかったです。ポストに入ってましたので取りに行かなくてもよいのは楽でした。ですが、サイズが、女性の2Lにしては見るからに小さい。小太りの母には入りませんでした。只、私は衣料品店でTシャツを探すと一番、数が多いサイズ、普通のMなのですが、サイズが丁度よかったので、私が着てます。私がデザインを気に入って選びましたので、その点はまあ満足してます。それにしても、メールでサイズをよく確かめて購入すればよかったかなあと思います。